facebookのリンクはこちらから



2019 年 09 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  

休館日 ……


Total
101642
Today
18
Yesterday
79




新・雲呼荘では「蓼科日記」にちなんで「新・蓼科日記」を用意しました。

「この山荘に来訪された方は、
 かならず この日記に
 何かお書き留めください」

このコーナーは、山荘に置いたノートに残された書き込みのうち、WEBサイトにアップする許可をいただけた分と、直接WEBに投稿された分を一緒に載せるコーナーです。

当館へのご意見、ご要望などもこちらへお寄せくださいませ。
2019/09/09 大井 瀞  women
2019年9月9日

去年の十月、娘の死に合って、自分の死を考えるようになりました。
蓼科、新雲呼荘に連れて来ていただいて、自然の空、雲、風を感じて生きていることに感動しました。生きたいと強く思いました。生きる力をいただいて、ほんとうにありがとうございました。

八十四才 大井 瀞
2019/08/23 長渡康志  men
令和元年八月二十三日 雨

 一週間程白樺湖に滞在し、今日漸く帰京の折に立ち寄らせて頂きました。館員の方の丁寧な案内で、楽しく拝見させていただき、大変貴重な思い出になりました。
 小津監督の貴重な姿を野田さんの8ミリフィルムで見ることが出来たのは、存外の驚きと喜びでした。本当に立派な体躯を拝見して、ここの高原を散歩する姿が目に浮かぶようです。機会がありましたら、また
訪問を期して、どうもありがとうございました。




2019/08/13 喜多 久光  men
蓼科『新・雲呼荘』―新・蓼科日記より

令和元年八月十三日
 丁寧なご説明深謝です。昨年東京杉並から移住しました。亡父が映画ファンで、京橋のフィルムセンター等に私も高校時代に通ってました。
 日本映画史上極めて貴重な資料の数々、ここでめぐりあえたのもご縁、旧友にも紹介したいと思いました。これからもよろしくお願いします。
2019/08/09 瓜生 寿美  women
蓼科『新・雲呼荘』―新・蓼科日記より

令和元年八月九日
やっと参りました。懐かしい なつかしい久さんのお家。想い出で胸が熱くなりました。
2019/07/21 中島 仁  好美  women
蓼科『新・雲呼荘』―新・蓼科日記より

令和元年七月二十一日
はじめての蓼科で思いがけずこちらに伺うことができ、たくさんの貴重なもの、お話を伺いたのしかったです。特に旧雲呼荘に「二階」があったというのが聞けて小津映画によく二階が撮られていることと重なりおもしろく感じました。


ページトップへ