facebookのリンクはこちらから



2022 年 10 月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  

休館日 ……


Total
364849
Today
1848
Yesterday
67




新・雲呼荘では「蓼科日記」にちなんで「新・蓼科日記」を用意しました。

「この山荘に来訪された方は、
 かならず この日記に
 何かお書き留めください」

このコーナーは、山荘に置いたノートに残された書き込みのうち、WEBサイトにアップする許可をいただけた分と、直接WEBに投稿された分を一緒に載せるコーナーです。

当館へのご意見、ご要望などもこちらへお寄せくださいませ。
2022/10/03 林  men
蓼科『新・雲呼荘』―新・蓼科日記より

十月一日
埼玉から参りました。小津映画ファンにはたまらない貴重な資料ばかりで感動しました。
2022/09/26 小日山 伊久江  women
蓼科『新・雲呼荘』―新・蓼科日記より

九月二十五日
今日、こちらにお伺いして、小津さんと野田さんの関係性を知ることができ、不思議ないにしえを感じました。
2022/09/26 市川 洋平  men
蓼科『新・雲呼荘』―新・蓼科日記より

九月二十五日
映画祭の時期に、また来ることができて嬉しかったです。
今回は映像をじっくり見せて頂きました。
また、野田さんの手帳を見て、自分も紙を大切にしようと思いました。
ありがとうございました。
2022/08/30 親湯のお客様  men
蓼科『新・雲呼荘』―新・蓼科日記より

八月二十八日
富士ゼロックスの複製を見た後にこの日記を書くことのプレッシャーたるや……
じっくりと野田高梧の話を伺うことができて映画の良き時代を想うことができました。
帰って亡き親父の持っていた映画を見返したいと思います
2022/08/14 瀬川 洋二 祐子  men
蓼科『新・雲呼荘』―新・蓼科日記より

二〇二二年八月十四日
本日は、山登りの予定でしたが、混雑していたので、この付近を歩くことに。そしてたまたま、こちらに立ち寄りました。20代の頃は、映画人を目指し、小津(野田)映画もたくさん見ていたので、とても感動しました。いろいろと細かいご説明をしていただきありがとうございました。
またゆっくり、紅葉の時期にお伺いしたいと思います。


ページトップへ